8月28日の欧州マーケットサマリー:株反落、スペイン債下落

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3177   1.3193
ドル/円            103.76   103.88
ユーロ/円          136.72   137.05


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  341.05     -2.28     -.7%
英FT100     6,805.80   -24.86     -.4%
独DAX      9,462.56   -107.15   -1.1%
仏CAC40    4,366.04   -29.22     -.7%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .02%       +0.00
独国債10年物     .88%        -.03
英国債10年物     2.37%       .00


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,292.00    +9.25     +.72%
原油 北海ブレント        102.63      -.09     -.09%

◎欧州株:1カ月ぶり高値から反落、オカド安い-ウクライナ情勢警戒

28日の欧州株式相場は下落。指標のストックス欧州600指数は前日 に1カ月ぶり高値を付けていた。バリュエーション(株価評価)への懸 念が強まった。ウクライナで政府軍と親ロシア派分離主義者の戦闘が激 化したことも注目された。

オンライン食品販売の英オカド・グループはここ2年で最もきつい 値下がり。レッドバーンが同銘柄を売りに指定した。一方、イタリアの 電話会社テレコム・イタリアは1.3%上昇。仏メディア企業ビベンディ がグローバル・ビレッジ・テレコム(GVT)部門の売却をめぐり、ス ペインのテレフォニカを選好したためだ。光学製品メーカー、仏エシロ ール・インターナショナルは4.3%上昇。上期の調整後利益が11%増え たことが買い材料。

ストックス欧州600指数は前日比0.7%安の341.05で終了。8月のド イツ失業者数が予想に反して増加したことも下落要因となった。欧州中 央銀行(ECB)のドラギ総裁が刺激策拡大を示唆したことを受けて、 同指数は前日までの3営業日で2%上げていた。

セブン・インベストメント・マネジメントの投資マネジャー、ベ ン・クマール氏は「株価指数は過去数週間にわたり順調に推移してい た。米経済データが予想に届かないことに備え、一部資金が引き揚げら れている可能性がある」と発言。「ドイツ失業者増など、最近の悪いユ ーロ圏経済ニュースはECBに行動を促すほどひどくはないが、相場上 昇を引き続き支えるほど良くもなかったと捉えられている」と述べた。

28日の西欧市場では18カ国中16カ国で主要株価指数が下落。英 FTSE100指数は0.4%、仏CAC40指数は0.7%それぞれ下げ、独 DAX指数は1.1%安となった。

原題:European Stocks Decline From One-Month High as Ocado Group Falls(抜粋)

◎欧州債:スペインとイタリア国債が下落-追加刺激観測に疑問生じる

28日の欧州債市場ではスペイン10年債が8営業日ぶりに下落。欧州 中央銀行(ECB)が来週にも刺激策を拡大するとの憶測は、行き過ぎ かもしれないとの見方が強まった。

イタリア10年債は6営業日ぶりに値下がり。ドラギECB総裁が22 日にインフレ期待が「大幅な低下を示した」と発言したことを手掛かり に、同利回りは過去最低を付けていた。ドイツ10年債利回りはこれまで の最低となった。ウクライナとロシアの緊張が再び高まったほか、この 日発表された8月のユーロ圏景況感がエコノミスト予想以上に悪化した ことが背景にある。

KBCバンクの調査アナリスト、マティアス・ファンデルユフト氏 (ブリュッセル在勤)は「国債相場の上昇局面はここに来て、やや無理 が生じていた」と発言。ドラギ総裁の発言を受けた期待は「かなり織り 込み済みだ」とし、「ドイツ10年債利回りが既に0.9%を割り込んでい る状況は、何らかのデフレシナリオがかなり高い確率で実質的に織り込 まれていることを示すものだ」と語った。

ロンドン時間午後4時18分現在、スペイン10年債利回りは前日比9 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の2.24%。前日 は2.083%まで下げ、ブルーバーグがデータ集計を開始した1993年以降 の最低を付けた。同国債(表面利率2.75%、2024年10月償還)価格はこ の日、0.875下げ104.58。

イタリア10年債利回りは6bp上昇し2.45%。27日にはこれまでの 最低となる2.343%まで低下した。

ドイツ10年債利回りは3bp下げて0.88%。一時は0.866%に下 げ、過去最低を記録した。

欧州連合(EU)の欧州委員会が28日発表した8月のユーロ圏景況 感指数は100.6と、7月の102.1(改定値)から低下。ブルームバーグが まとめたエコノミスト調査の中央値で101.5が見込まれていた。

原題:Spanish Bonds Slide With Peers on Bets ECB Action Overestimated(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE