中国海洋石油:1-6月は減益、コスト膨らむ-生産は増加

中国最大の海洋石油・ガス会社、中 国海洋石油(CNOOC)の1-6月(上期)決算は減益となった。石 油とガスの生産が増えたものの、コスト増大に加え、平均原油価格が前 年同期とほぼ変わらずで重しとなった。

香港証券取引所への28日の届け出によれば、純利益は335億9000万 元(約5670億円、1株当たり0.75元)と、前年同期の343億8000万元 (同0.77元)から減少。ブルームバーグがまとめたアナリスト3人の予 想平均(308億元)は上回った。

純生産量は石油換算で6.8%増の2億1160万バレル。2013年に買収 手続きを完了したカナダ部門ネクセンの生産量は石油換算で3630万バレ ルだった。ブルームバーグがまとめたデータによれば、北海ブレント原 油価格は1-6月期の平均で1バレル=108.82ドル。前年同期は107.88 ドル。

売上高は1388億元と、前年同期の1390億元を下回った。石油・ガス 売上高は5.7%増え1171億元となった。

原題:Cnooc Profit Drops as Spending Undercuts Higher Production (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE