中国対象の米ETF、資金純流入が新興市場で最大-韓国は鈍化

中国株と香港株を組み入れた米上場 投資信託(ETF)への資金純流入が26日までの5日間に新興市場で最 大となった。同市場全体としては流入が鈍化した。

ブルームバーグのデータによると、新興市場を投資対象とする ETFへの資金流入は全体で14億8000万ドル(約1540億円)となり、19 日までの5日間の15億ドルから減少。MSCI新興市場指数は26日終了 週に0.3%高だった。

中国と香港のETFへの資金流入は前週の6億1740万ドルから7 億7680万ドルに加速した。上海総合指数は1.7%安。人民元の3カ月物 インプライドボラティリティ(IV、予想変動率)は1.83%だった。

ブラジルの純流入は1億6080万ドルで、前週の8080万ドルから急 増。ボベスパ指数は2.3%高、レアルのIVは11.95%。

一方、韓国の資金流入は最大の減少を記録した。流入額は1億8700 万ドルから1億650万ドルに減った。韓国総合株価指数は0.1%安、ウォ ンのIVは6.49%。

新興市場ETFの資金純流入・流出の詳細は以下の通り。

================================================================
               流入額       流入額      変化額   変化率
地域         26日終了週    19日終了週  
================================================================
Total          1,477.6       1,502.4      -24.8       -1.7%
China/HK         776.8         617.4      159.4       25.8%
Brazil           160.8          80.8       80.0       99.1%
South Korea      106.5         187.0      -80.6      -43.1%
India             96.1         141.1      -45.1      -31.9%
Russia            66.5          95.1      -28.6      -30.0%
Mexico            53.4          49.3        4.1        8.3%
Taiwan            52.8          83.5      -30.6      -36.7%
South Africa      21.7          54.7      -33.0      -60.3%
Malaysia          18.0          27.7       -9.7      -34.9%
Thailand          16.2          36.2      -20.0      -55.3%
Chile             -9.3           9.8      -19.1     -195.2%
================================================================

原題:ETF Money Flows Into China Lead Emerging Markets as Korea Slows(抜粋)

--取材協力:Shin Pei.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE