NY外為:ユーロが小幅高、ECBの追加緩和観測が弱まる

27日のニューヨーク外国為替市場で はユーロがほぼ1年ぶりの安値から戻した。欧州中央銀行(ECB)が 来週の金融政策会合で追加緩和を決定するとの見方が弱まった。

ユーロは対ドルで4日ぶりに上昇。ロイター通信がECBの情報源 を基に、29日発表の8月のインフレ率によってユーロ圏がデフレに向か って進んでいることが示されない限り、ECBは来週の政策委員会で新 たな措置を打ち出す公算は小さいと報じたことが手掛かり。ドイツのシ ョイブレ財務相は前日、ドラギECB総裁のユーロ圏の財政政策に関す る発言は「拡大解釈されている」と述べた。

ウエストパック銀行の北半球通貨担当チーフストラテジスト、リチ ャード・フラヌロビッチ氏(ニューヨーク在勤)は「ユーロは先週末 と25日の下げをある程度取り戻している」と指摘。「ドラギ総裁がジャ クソンホールでの講演で追加緩和を予想させる発言をしたことが材料だ ったが、現在はその見通しは必然的にやや弱まっている」と続けた。

ニューヨーク時間午後5時現在、ユーロは対ドルで0.2%高の1ユ ーロ=1.3193ドル。一時は昨年9月6日以来の安値となる1.3153ドルを つけた。ユーロは対円でほぼ変わらずの1ユーロ=137円05銭。ドルは 対円で0.2%安の1ドル=103円88銭。

ブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.3%下げて1027.82。前日 は1031.86と、2月3日以来の最高だった。

ニュージーランド・ドル

ニュージーランド(NZ)ドルは主要16通貨の大半に対して上昇し た。乳製品輸出で世界最大手、ニュージーランド(NZ)のフォンテ ラ・コーポラティブ・グループは牛乳価格の見通しを据え置いた。乳製 品はニュージーランドの輸出全体の約3分の1を占める。

NZドルは対米ドルで0.5%高。前日までの2日間は下げていた。

カナダ・ドルは続伸。ハンバーガーチェーン2位のバーガーキン グ・ワールドワイドは26日、カナダのティム・ホートンズを125億カナ ダ・ドルで買収することに合意した。世界3位のファストフード・チェ ーン店が誕生する。カナダ・ドルは対米ドルで0.8%高。

ECBのドラギ総裁は先週、カンザスシティー連銀がワイオミング 州ジャクソンホールで主催したシンポジウムで講演し、投資家のインフ レ期待が「大幅な低下を示した」と指摘した。ドラギ総裁は政策当局者 は「中期的な物価安定を確実にするために使える措置は全て使う」と言 明した。

ユーロ押し下げ圧力

ショイブレ独財務相は26日付の現地紙インタビューで、緊縮政策緩 和の可能性に関するドラギ総裁の発言が「拡大解釈されている」と発言 した。

28日に発表されるドイツの8月の消費者物価指数(速報値)は前月 比で変わらずが見込まれている。市場調査会社GfKが発表した9月の 消費者信頼感指数は6月以来の低水準に下げた。

BNPパリバの企業金融・投資銀行部門のシニアグローバル通貨ス トラテジスト、フィリス・パパデビッド氏(ロンドン在勤)は「ECB の行動でユーロ押し下げ圧力が強まる可能性があるとの見方があるが、 実際は様子見モードだ」と指摘し、「投資家はポジションを一部手じま い、利益を確定している」と続けた。

原題:Euro Advances From 11-Month Low as ECB Stimulus Outlook Cools(抜粋)

--取材協力:Angie Lau、Kevin Buckland、Kristine Aquino、Eshe Nelson.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE