インドネシア株17%上昇も、来年末までに-成績首位ファンド

インドネシアで最も運用成績の良い 株式ファンドの担当者は、同国の主要株価指標が来年末までに最大17% 上昇し、史上最高値を更新すると予想している。ジョコ次期大統領が経 済成長回復に向けた措置を講じるとの見方が背景にある。

アシュモア・アセット・マネジメント・インドネシアで「ダナ・プ ログレシフ・ヌサンタラ」ファンドを運用するアリーフ・ワナ氏は、ジ ャカルタ総合指数が2015年末までに6000に上昇する可能性があるとの見 方を示した。終値ベースの史上最高値は13年5月に記録した5214.98。 ジャカルタ時間27日午前9時21分(日本時間同11時21分)現在 は5164.78。

同ファンドは13年2月に設立。過去1年間のリターンは50%と、資 産規模1億ドル(約104億円)以上の国内同種ファンド33本の中で最も 高い。ジャカルタ総合指数のリターンは30%だ。

ジャカルタ州知事のジョコ氏は10月に大統領に就任する。財政赤字 拡大の要因となっていたエネルギー関連の政府補助を減らし、保健・医 療や教育、インフラ整備への歳出を優先する方針を表明している。同氏 は先月、2年以内に成長率を7%に引き上げる目標を掲げた。今年4- 6月(第2四半期)は5.1%。

ワナ氏は25日のジャカルタでのインタビューで、「全面的な成長加 速モードに移行する前、経済が安定しつつあるこの期間に新政権がどの ようなかじ取りをするかが市場の注目点だ」と指摘。「ヘルスケアと金 融サービス銘柄が、次期政権の政策の恩恵を受けるだろう」と述べた。

原題:Top Indonesia Fund Sees Jokowi Fueling 17% Stock Rally to Record(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE