中国の2大レンタカー会社、年内のIPOを計画-関係者

中国の2大レンタカー会社が業務拡 大に向け合わせて6億ドル(約620億円)規模の新規株式公開 (IPO)を年内に実施する計画だ。事情に詳しい関係者が明らかにし た。

情報は非公開だとして関係者の2人が匿名を条件に述べたところに よれば、レンタカー業務国内最大手の神州租車は香港での4億ドル規模 のIPOに向け来月マーケティングを始める方針。別の関係者は、一嗨 租車が10-12月(第4四半期)に米国で約2億ドル規模のIPO実施を 目指していると語った。

神州租車は最終的に香港でのIPOを選択したが、米国での上場も 検討していたという。

関係者によれば、ドイツ銀行とゴールドマン・サックス・グルー プ、JPモルガン・チェースが一嗨租車のIPO業務を担当し、クレデ ィ・スイス・グループとモルガン・スタンレー、中国国際金融 (CICC)が神州租車のIPOに向け取り組んでいる。

国内でのレジャーとビジネス旅行の浸透でレンタルカー需要が急拡 大しているため、両社は保有車両数を増やしている。届け出資料による と、神州租車は保有車両数を2011年末から今年3月31日までに倍増し、 5万5403台に拡大した。

神州租車の広報業務を請け負っている香港在勤の担当者はIPOに ついてコメントを控えた。一嗨租車の上海本社に電話したが応答はなか った。

原題:Chinese Car Rental Companies EHi, China Auto Said to Plan IPOs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE