フランス新内閣の顔触れ発表-モントブール氏ら3閣僚を更迭

フランスのオランド大統領の指示を 受けてバルス首相が取りまとめた新内閣の人事が26日発表された。政府 の財政緊縮政策に反対したモントブール生産力再建相ら3人の閣僚が更 迭された。

モントブール氏の後任には大統領顧問を務めたエマニュエル・マク ロン氏(36)が起用され、サパン経済・財政相(財務相)やファビウス 外相、ルドリアン国防相ら主要閣僚は再任が決まった。モントブール氏 のほか、アモン前国民教育相とフィリペティ前文化・通信相が内閣から 外れた。

ユーラーヘルメスの元エコノミストで与党社会党の国民議会(下 院)議員であるカリーヌ・ベルジェ氏は26日のブルームバーグテレビジ ョンとのインタビューで、「リーダーシップの問題があったのは明らか だ。フランス国内には緊縮策と経済政策をめぐる議論が存在する。モン トブール氏は議論の口火を切ろうとしたが、政権のボスはオランド大統 領とバルス首相だ」と語った。

原題:Hollande Bids to End French Cabinet Mutiny With Minister Changes(抜粋)

--取材協力:Svenja O’Donnell、Tara Patel.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE