【今日のチャート】米S&P500種への逆風は高水準のPSR

米S&P500種株価指数が2000台で 上昇し続けるには割高感を克服する必要がある。BMOプライベート・ バンクのジャック・エイブリン最高投資責任者(CIO)はこう指摘す る。

今日のチャートは、同CIOが2日前のリポートで引用したS& P500種の株価売上高倍率(PSR)。ブルームバーグのデータによる と、26日時点のPSRは1.76倍と2002年4月以来の高水準となった。チ ャート中央部の横線が示す1995年7月以降の平均を16%上回っている。

シカゴ在勤のエイブリンCIOは「バリュエーション(株価評価) が市場にとって最大の逆風だ」と指摘。5年に及ぶ強気相場を維持する には売上高が株価に「追い付く必要がある」と記した。

ブルームバーグのデータによれば、売上高の伸び率は4-6月(第 2四半期)に4.5%と、1-3月(第1四半期)の3%から上昇。ヘル スケア企業の12%増収がけん引した。同CIOはS&P500種が今後1 年で5-7%上昇し、2100を突破すると見込んでいる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE