ブラジル株:ボベスパ続伸-野党候補が大統領選で優勢との報道

26日のブラジル株式市場では指標の ボベスパ指数が続伸。同日発表される大統領選に関する世論調査による と、野党候補のマリナ・シルバ氏が第2回投票で現職のルセフ氏を上回 る支持率を獲得することが予想されていると一部メディアが伝えた。

電話会社オイが上昇。ミナスジェライス電力は下落。JPモルガ ン・チェースが投資判断を「セル(売り)」相当に引き下げた。

ボベスパ指数は前日比0.1%高の59821.45で終了。指数を構成す る70銘柄のうち36銘柄が上昇した。証券会社TOVコレトラのシニアア ナリスト、アントニオ・ゴンエス氏は電話取材に対し、「ブラジル市場 はここ数日、政治に関する見通しだけで取引されている」と述べた。

原題:Ibovespa Gains After Veja Reports Silva to Beat Rousseff in Poll(抜粋)

--取材協力:Ney Hayashi.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE