ロシア株:下落、8月の上昇分が縮小-首脳会談に期待薄

26日のロシア株は下落し、8月に入 ってからの上昇分が圧縮された。同日行われるロシアのプーチン大統領 とウクライナのポロシェンコ大統領との会談でも、戦闘終結には至らな いとの懸念が背景。

ロシア株の指標であるMICEX指数は前日比0.8%安の1443.32で 取引を終え、8月分の上昇は4.6%に縮小した。同指数構成銘柄 で14.6%と最大のウエートを持つルクオイルは1%安。通貨ルーブルは 対ドルでほぼ変わらず。

プーチン大統領がウクライナでの紛争の緩和に向けた措置を取ると 約束したことで、株価は8月に入って押し上げられてきた。しかし、ド イツのメルケル首相は、同大統領とポロシェンコ大統領との会談が「大 きな打開」につながる可能性は小さいと語った。

原題:Russian Stocks Trim Monthly Gain After Putin-Poroshenko Talks(抜粋)

--取材協力:Andras Gergely、Natasha Doff.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE