学校の始業時間は早過ぎる-10代の健康に悪いと米小児科学会

学校に遅刻させないようにと10代の 若者を朝、ベッドから引きずり出すのは彼らの健康に悪い。米国小児科 学会がこうした見解をまとめた。

同学会は中等学校に対して、始業時間を1時間以上遅らせ、早くて も朝8時半からとするよう求めた。10代の自然な睡眠パターンでは夜11 時前に眠ることは難しく、授業の開始時間を遅くした方がこの年代のパ ターンに合うという。

医学誌「ペディアトリクス」に掲載された同学会の声明によれば、 寝不足は学力に影響を及ぼす上、自動車事故に遭う危険性が高くなり、 うつ病などの精神疾患に苦しむ可能性があるほか、体重が増える恐れも ある。

原題:School Bells Ring Too Early for Sleepy Teens, Says Doctor Group(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE