アックマン氏、今年の運用リターン30%-バーガーキング寄与

ビル・アックマン氏率いるヘッジフ ァンド運営会社パーシング・スクエア・キャピタル・マネジメントは、 栄養補助食品メーカー、米ハーバライフの株価下落や米バーガーキン グ・ワールドワイドの株価急騰で2009年以来の好成績を達成する勢い だ。

事情に詳しい関係者1人によると、パーシングの最も古いファンド の今年これまでのリターンは約30%。ヘッジファンド業界の平均 は2.5%にとどまる。同社が保有するバーガーキング株の価値は25日の 株価上昇により、1日で2億300万ドル(約210億円)膨らんだ。

バーガーキングの株価は同日のニューヨーク市場で前週末比20%高 の32.40ドルで終了。カナダのコーヒー・ドーナツチェーン、ティム・ ホートンズの買収交渉を行っているとの発表が好感された。実現すれば 世界3位のファストフードチェーンが誕生する。パーシングの持ち分 (10.9%)の価値は同日、約12億4000万ドルに増加した。バーガーキン グ株は年初来では42%高。

サンノゼ市警察消防退職制度(資産規模33億ドル)の理事、ショー ン・ビル氏は「アックマン氏とパーシング・スクエアの今年の運用成績 の素晴らしさに多くの投資家が驚くだろう」と話す。

アックマン氏(48)は12年のバーガーキング再上場を支援。パーシ ングが株保有を開示した同年9月以降、バーガーキングの株価は2倍余 りとなった。

アックマン氏はハーバライフが詐欺的な行為を行っているとして、 7月22日に同社を批判する3時間のプレゼンテーションを行ったが、狙 いは外れ、ハーバライフ株はその日に急上昇した。しかしその後、同社 が予想を下回る決算を発表してから株価は26%下落している。ハーバラ イフの株価下落に賭ける10億ドル規模のポジションも09年以来の好成績 に貢献している。

同氏は04年にパーシング・スクエアを設立。同年のリターン は42.6%、05年は39.9%、09年は40.6%だった。

原題:Ackman Gains 30% in 2014 With Burger King, Herbalife Wagers (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE