アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式市場で、ハンセン指数は3営業日ぶりに反落。前日は約6 年ぶりの高値に上昇していた。投資家が企業決算に反応した。

広州富力地産(2777 HK)は7.2%安。通期の売り上げ目標を引き下 げたほか、1-6月(上期)は減益となった。鉄鋼メーカーの中信泰富 (CITICパシフィック、267 HK)は3%安。親会社の資産取得をめ ぐり、当初の支払い計画を修正したことが嫌気された。一方、中国現代 牧業(1117 HK)は4.6%高。1-6月期の純利益が3倍余りに増加し た。

ハンセン指数は前日比0.4%安の25074.50で終了。前日は2008年5 月以来の高値で引けていた。一方、ハンセン中国企業株(H株)指数 は0.1%高の11124.33。

第一上海証券のストラテジスト、ライナス・イップ氏(香港在勤) は、「相場の上昇が急過ぎたため、ある程度の値固めが見られる」と指 摘した。

【中国株式市況】

中国株式相場は下落。上海総合指数は約2週間ぶりの大幅安となっ た。新規株式公開(IPO)の実施で既存銘柄から資金が流出するとの 懸念が広がり、小型株を中心に売られた。

創業板(チャイネクスト)指数を構成する楽視網信息技術(300104 CH)と華誼兄弟伝媒(300027 CH)は少なくとも2.9%下落。前日に大幅 上昇した中国東方航空(600115 CH)は3.6%下げた。レアアース(希土 類)生産の内蒙古包鋼稀土高科技(600111 CH)は2.9%安。1-6月 (上期)の純利益が74%減少した。

人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動する上海総合指数は前 日比1%安の2207.11で終了。今月7日以来の大幅安となった。上海、 深圳両証取のA株に連動しているCSI300指数は0.8%安の2324.09。 小型株で構成される創業板指数は2.3%安。

珩生鴻鼎資産管理(上海)の運用担当者、戴明氏は、「経済成長リ スクが増大している一方で、今後のIPOが市場の流動性を圧迫する見 通しだ」と指摘。「相場は方向性を見つける前に、ここで一服や値固め が必要かもしれない」と述べた。

【インド株式市況】

電力株と鉄鋼株が続落。インド最高裁判所が25日に1993年以降の石 炭鉱区の割り当てについて違法の判断を下したことが響いている。* S&P・BSE100指数のうち下落銘柄は56、上昇銘柄は43 * 指標の S&Pセンセックス指数は前日比5.79ポイント高の26442.81で終了、一 時は0.5%下げた* ジンダル・スチールは6.5%安で6カ月ぶり安値* ア ダニ・パワーとリライアンス・パワーは大幅下落

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前日比2.74ポイント(0.1%)高 の5637.62。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比7.16ポイント(0.4%)高の2068.05。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比3.34ポイント高の9393.96。

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE