ブラジル株:ボベスパ指数反発-野党候補が支持拡大の見方で

25日のブラジル株式市場では指標の ボベスパ指数が反発。大統領選に関する世論調査で、野党候補マリナ・ シルバ氏への支持拡大が示されるとの観測に支えられた。

国営のブラジル石油公社(ペトロブラス)は5.4%上昇し、2012 年10月以来の高値。歯科治療の給付プランを手掛けるオドントプレブ は1.3%上昇。保険商品などを提供するBBセグリダージ・パルチシパ ソンエスとの合弁事業開始を発表した。鉄鉱石価格の下落を受けて、鉄 鉱石生産のヴァーレは0.8%安。

ボベスパ指数は前週末比2.3%高の59735.17で終了。オラマ・アセ ット・マネジメントのパートナー、アルバロ・バンデイラ氏は電話取材 に対し、「新たな世論調査結果が数日中に発表される。市場はシルバ候 補への支持拡大が示されると予想している。大統領選をめぐる期待が、 短期的にブラジル株が上昇する主な理由になっている」と述べた。

原題:Ibovespa Climbs Most in the World as Petrobras Gains on Election(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE