NY銅:2週間ぶり高値、米景気回復示す経済指標を好感

25日のニューヨーク銅先物相場は2 週間ぶりの高値に上昇。7月のシカゴ連銀全米活動指数がエコノミスト 予想を上回り、世界2位の産業用金属消費国である米国で景気回復の勢 いが強まっている兆しが示された。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の銅先物12 月限は前週末比0.4%高の1ポンド=3.237ドルで終了。一時3.246ドル と、中心限月としては11日以来の高値を付けた。

ロンドン金属取引所 (LME)は祝日のため休場。

原題:Copper Futures Advance as U.S. Recovery Buoys Demand Outlook(抜粋)

--取材協力:Alex Davis.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE