ECBは来週利下げも、長期オペの利用促進で-JPモルガン

銀行融資促進に目的を絞った長期リ ファイナンスオペ(TLTRO)の利用を活発にするために、欧州中央 銀行(ECB)にできる最も簡単な措置はTLTROの有利さが増すよ うに政策金利を10ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)引き下げ ることだ――JPモルガン・チェースのエコノミスト、グレッグ・フゼジ ー氏が米ワイオミング州ジャクソンホールでの22日のドラギECB総裁 の講演を踏まえて、顧客向けリポートで指摘した。

TLTROでの政策金利に対する金利上乗せをやめることや、利用 枠を拡大することにも同氏は言及。これらの措置が来週のECB政策委 員会後に公表される可能性があると指摘した。

フゼジー氏はまた、インフレ期待が低下し続けているのはECBが 6月に発表した政策パッケージを市場が十分とは考えていないことを示 唆するとも指摘。資産担保証券(ABS)購入計画の加速や、他の民間 部門資産への拡大もあり得るとしている。

今後数カ月に国債購入の量的緩和(QE)が実施される可能性が高 まっていることは明らかだとの見方も示した。

原題:ECB Could Cut Rates Next Week to Bolster TLTRO Take-Up, JPM Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE