ロンドン外為:ドル、週ベースで上昇-ジャクソンホールに注目

ロンドン時間22日午前の外国為替市 場でドルは堅調を維持。このまま終了すればユーロに対し週間ベースで 3月以来の大幅高となる。この日は米ワイオミング州ジャクソンホール で開催さるカンザスシティー連銀主催の年次シンポジウムで、イエレン 米連邦準備制度理事会(FRB)議長とドラギ欧州中央銀行(ECB) 総裁が講演する。

ロンドン時間午前9時8分(日本時間午後5時8分)現在、ドルの 対ユーロ相場は1ユーロ=1.3286ドルと、前日からほぼ変わらず。21日 には昨年9月10日以来のドル高となる1.3242ドルを付けていた。週間ベ ースでは0.9%上げており、これは3月21日終了週以来の大幅高。

ドルは円に対してもほぼ横ばいの1ドル=103円78銭。前日は103 円96銭と、4月4日以来の高値を付けた。前週末比では1.4%高で、こ れは3月7日終了週以来の大きな値上がり。ユーロは対円で1ユーロ =137円86銭。前日は137円92銭だった。

原題:Dollar Set for Biggest Weekly Gain in Five Months Before Yellen(抜粋)

--取材協力:Jiyeun Lee.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE