欧州より中国がお買い得-在庫膨らみブランド品販売に異変

高級ブランド各社は中国人の顧客を 大切にしてきた。グッチのバッグやカルティエの腕時計などに対する巨 大な需要だけが理由ではない。欧米の顧客と比べ、気前の良い支払いを してくれるからだ。

だが7月、小売りサイトの「走秀網」でサルバトーレ・フェラガ モ・カーラの革製パンプスが40%値引きされ3120元(約5万2600円)で 販売された。欧州の小売価格より安い値段だ。

フランスのケリング傘下グッチが上海中心部に構える店舗では、 「ソーホー」コレクションの明るいピンク色の革製ショルダーバッグ が30%値引きされ1万2000元強で販売された。米国での価格とほぼ同じ だとブルームバーグ・ビジネスウィーク誌(9月1月号)は伝えてい る。

幾つかの要因が値下げにつながっている。公務員らへの贈り物を禁 じる中国政府の反汚職キャンペーンが欧州屈指のファッションブランド の中国販売の落ち込みにつながっているほか、高級品に対する厳しい輸 入・消費税を避けるため、中国人富裕層は海外旅行でのブランド品購入 を増やしている。

中国本土の店舗で売れ残り商品が増える中で、高級ブランド各社は これまでめったにしてこなかった手段に打って出ている。それが値下げ だ。

中国戦略について企業に助言を提供する上海の会社スミスストリー トのマネジングパートナー、フランクリン・ヤオ氏は、「金融危機時に もこうした規模の値下げはなかったと思う。在庫がブランド各社全般の 問題となっている。大きな問題だ」と述べている。

フェラガモのスタッフは夏季休暇中で販売についての質問に回答し ていない。ケリングはコメントを控えた。

原題:China Fashionistas Get Best Deals on Gucci, Hermes Bling: Retail(抜粋)

--取材協力:Andrew Roberts.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE