メキシコ:4-6月GDPは前期比1%増、市場予想上回る

メキシコ経済は4-6月(第2四半 期)に市場予想を上回るペースで拡大した。成長率は過去半年にわたり 期待外れな水準にとどまっていたが、米需要回復による輸出押し上げが 成長加速につながった。

同国統計局が21日発表した4-6月の国内総生産(GDP)は前期 比1%増加。伸び率は1-3月(第1四半期)の0.4%(改定値)を上 回った。ブルームバーグがまとめたエコノミスト14人の予想中央値で は0.8%増が見込まれていた。前年同期比では1.6%増と、1-3月 (1.9%増)を下回った。今年はイースター(復活祭)の祝日が4月に ずれ込んだことが影響した。

政府は21日、今年の成長率が2.7%との見通しをあらためて示し た。昨年は1.1%と、2009年のリセッション(景気後退)以来の低成長 となっていた。

原題:Mexican Economy Grows More Than Forecast as Exports Pick Up (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE