中国:上場国有銀行の株式報酬を解禁か-交通銀が導入目指す

中国の交通銀行は、国内の上場銀行 の先陣を切って経営陣への株式報酬を導入したい考えを明らかにした。 同行には英HSBCホールディングスが出資している。

交通銀の銭文揮副頭取は上海で21日、今回の構想について、政府が 新たに一連の金融改革を推進する中で同行が計画している「包括的改革 パッケージ」の一環だと説明。4-6月(第2四半期)決算発表後の記 者会見で語った。

智易東方証券の藺常念最高経営責任者(CEO)は「この動きは中 国の銀行にとって大きな一歩となりそうだが、多くの抵抗に遭う恐れが ある」と指摘。「交通銀が制度改革に成功すれば、他行全てが追随する ことは明らかだ」と述べた。

中国の財政省と国有資産監督管理委員会(国資委)は2006年、上場 国有企業を対象に従業員への株式報酬を認める試験的プログラムを発 表。財政省は08年に金融関連の上場国有企業が株式報酬を提供すること を禁止した。

原題:China End to Ban on Bank Stock Incentives Seen Looming by Bocom(抜粋)

--取材協力:Aipeng Soo.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE