米製造業PMI:予想上回る58に上昇、2010年4月以来高水準

マークイット・エコノミクスが21日 発表した8月の米製造業購買担当者指数(PMI、速報値)は58と、前 月の55.8から上昇し、2010年4月以来の高水準となった。

ブルームバーグがまとめたエコノミストの予想中央値は55.7だっ た。同指数は50を上回ると製造業活動の拡大を表す。

項目別では雇用が54.6(前月51.2)に上昇し、2013年3月以来の高 水準。受注と生産も上昇した。

原題:Markit Factory Index in U.S. Climbs to More Than Four-Year High(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE