7月英小売売上高:前月比0.5%増、予想上回る-衣料品が堅調

英国の7月の小売売上高はエコノミ スト予想を上回る伸びとなった。衣料品の需要が堅調で、前月比低下だ った6月から反転した。

英政府統計局(ONS)が21日発表した7月の小売売上高指数(燃 料除く)は前月比0.5%上昇。前月は同0.1%低下だった。ブルームバー グ・ニュースがまとめたエコノミスト18人の調査中央値では0.4%上昇 が見込まれていた。衣料・履物の売り上げは0.8%、食料品は0.4%それ ぞれ増えた。

発表によると、7月の指数は前年同月比では3.4%上昇。燃料を含 めた小売売上高指数は前月比0.1%上昇、前年同月比2.6%上昇だった。

同日に発表された7月の英財政収支は7億6400万ポンド(約1320億 円)の赤字となった。前年同月は15億7000万ポンドの赤字。ブルームバ ーグがまとめたエコノミストの予想中央値は8億ポンドの赤字だった。 政府収入は3.2%、支出は1.9%それぞれ増えた。

原題:U.K. July Retail Sales Rise as Clothes Demand Leads Rebound (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE