新興市場株、9日ぶり下落-HSBC中国製造業PMI低下響く

21日の新興市場の株式相場は9営業 日ぶりに反落。英HSBCホールディングスとマークイット・エコノミ クスが発表した8月の中国製造業購買担当者指数(PMI)速報値が市 場予想を大きく下回り、中国の景気減速が深まりつつあるとの懸念が生 じた。タイ・バーツなど新興国通貨も総じて下げている。

香港上場の中国本土株の指標であるハンセン中国企業株(H株)指 数が下落。上海石油化工は3.8%安。韓国総合株価指数も下げ、サムス ン電子が安い。韓国電力公社は4.4%値下がりした。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時47分(日本時間同2時47 分)現在、前日比0.6%安の1078.25。同指数は最近の上昇で約3年ぶり の高値を付けていた。

外国為替市場ではバーツやインドネシア・ルピアが対ドルで軟調に 推移している。

原題:Emerging Stocks Halt Eight-Day Rally as Chinese Shares Tumble(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE