中国株:下落-予想超えるHSBC製造業PMI低下で

中国株式相場は下落。上海総合指数 がこの1週間で最大の下げを記録した。英HSBCホールディングスと マークイット・エコノミクスが発表した8月の中国製造業購買担当者指 数(PMI)速報値が市場予想よりも大幅に低下し、景気回復の強さに 対する懸念が高まった。

中国神華能源(601088 CH)が1.4%下げるなど、石炭生産株が軟 調。中信銀行(CITIC銀行、601998 CH)は1.4%安。中信証券 (CITIC証券、600030 CH)は1.9%下げた。

人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動する上海総合指数は前 日比0.4%安の2230.46で終了。上海、深圳両証取のA株に連動する CSI300指数は0.5%安の2354.24で引けた。

華泰証券の周林アナリストは「投資家が積み上げてきた楽観的な見 方にPMIデータが水を差した」と述べた。

原題:China Stocks Fall Most in a Week After Manufacturing Gauge Drops(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE