中国短期金利、1カ月ぶり大幅上昇-IPOで資金需要拡大か

中国の短期金融市場で21日、指標金 利が1カ月ぶりの大幅上昇となった。相次ぐ新規株式公開(IPO)で 資金需要が高まるとの懸念を織り込んだ。

銀行間資金の取引センターNIFCによる毎営業日のフィクシング では、7日物レポ金利が上海で19ベーシスポイント(bp、1bp =0.01%)上昇の3.50%と、7月23日以来の大きな上げとなった。

原題:China Money-Market Rate Climbs Most in a Month on Share Sales(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE