独インフィニオン、米IR買収で合意-現金約3100億円で

ドイツ最大の半導体メーカー、イン フィニオン・テクノロジーズは同業の米インターナショナル・レクティ ファイアー(IR)を現金約30億ドル(約3100億円)で買収することで 合意した。パワー・マネジメント(電源管理)事業を拡充する。

インフィニオンの20日の発表資料によれば、合意は両社の取締役会 の承認済みで、IR株1株当たりの買収価格は40ドル。これは買収計画 発表前日の終値を51%上回る水準。ブルームバーグがまとめたデータで は、インフィニオンにとって今回の買収は過去最大規模。当局の承認を 経て、買収は2015年初めまでに完了する見込み。

12年の就任以来、買収を目指してきたラインハルト・プロス最高経 営責任者(CEO)は車載電子機器や携帯端末の電池管理などに用いら れる半導体の需要増加を見込んでいる。また、今回の合意でハイテク産 業の中心地であるシリコンバレーに近くなるメリットもある。同CEO は「米国内に所在し、カリフォルニア州のハイテク地区の近くにいるこ とは当社にとって極めて重要だ」と述べた。

IRの株価は20日、前日比47%高の39.10ドルで引けた。

原題:Infineon to Buy International Rectifier for $3 Billion (2) (抜粋)

--取材協力:Jack Clark、Ian King、Manuel Baigorri、Matthew Campbell、Dinesh Nair、Aaron Kirchfeld.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE