アリババがフェイスブックに指南、女性リーダー育成と活用の術

女性の幹部登用をうまく進められな いシリコンバレーのハイテク企業に、中国最大の電子商取引会社アリバ バ・グループ・ホールディングが成功例の秘訣を指南してくれるかもし れない。

米史上最大規模とみられる新規株式公開(IPO)を9月に予定し ているアリババ(本社杭州)では、経営幹部の27人のパートナーのうち 9人を、武衛(マギー・ウ)最高財務責任者(CFO)ら女性が占め る。女性の比率はカリフォルニア州の大手企業の3倍に相当する。

グーグルやツイッターなどの場合、指導的地位にいる女性はごくわ ずかで、社員全体においても男性が過半数を占めている。「男の世界」 としてのシリコンバレーのイメージが虚像ではないことは、こうしたデ ータが裏付けている。馬雲(ジャック・マ)会長が15年前にアパートの 自室で創業した当時から、アリババでは女性が働いていた。彼女らが米 国でも中国でも貴重な社風をつくり上げた。

スタンフォード大学クレイマン・ジェンダー調査研究所のディレク ター、キャロライン・シマード氏は「スタート時からアリババの創業者 は多様性に富んだチームを確立し、それが組織のDNAの一部となっ た」と評価。「30%という比率は特筆に値する。どんな米国のハイテク 企業と比べても、非常に高い進出率の高さだ」と述べた。

著書「LEAN IN(リーン・イン)女性、仕事、リーダーへの 意欲」で有名なシェリル・サンドバーグ氏が最高執行責任者(COO) を務めるフェイスブックでは、シニアマネジャーの女性の比率は23% だ。

ロールモデル

早い時期から女性が上層部で活躍していることは他の女性社員への ロールモデル(手本)となり、日々の仕事ぶりに反映されて昇進を後押 しすると、ヤン・シアオユン氏らかつてアリババで働いていた女性たち は言う。良い例が社内の求人システムだ。ポストが空くと、応募方法の 説明と共に社員らにメールが届くという。

こうした配慮に助けられて女性社員らは消極性を克服し、もっと良 い職にチャレンジできるとヤン氏は述べた。同氏は2004年から昨年まで アリババで働いていた。

「自己推薦、あるいは上司が部下を推薦するシステムが確立されて いた。とてもオープンで透明性の高いやり方だ」と振り返る。杭州で自 分の会社を創業しようとしているヤン氏(32)は、「男性にできること なら何でも、女性にもできるという感覚だった」と語った。

最強の武器

ヤン氏はこのシステムを活用して昇進し、最終的には約700人を束 ねるセールスマネジャーになった。アリババでのキャリアがピークにあ った11年、ヤン氏は男の子を出産している。

アリババの広報担当者、施致瑀(フローレンス・シー)氏はジェン ダー(男女差)に関する同社の方針についてコメントを控えた。また IPOを控えた規制のため、幹部はインタビューに応じられないと述べ た。

もともとは学校の教師だった馬会長はかつて、企業は男女の違いを 認めた上で、女性ならではのアプローチを女性が自ら開拓できるように することが大切だと述べている。

「女性たちは自分たちが男性よりも優れている点を理解している。 神が女性に与えた最強の武器は優しさだ」と馬氏は10年に開かれた女性 企業家の会合でのスピーチで述べた。「女性は寛容というものを理解し ている。会社で最も優秀な女性は皆そうだ。一方で女性と男性はかなり 違うとも私は感じている」と述べた。

とは言え、アリババは中国でも例外的なケースだ。アジア最大のイ ンターネット企業であるテンセント・ホールディングスでは、取締役会 に女性はいない。同社ウェブサイトによると、主力7部門の業務を監督 する幹部職にも女性は不在。テンセントの広報担当者、チェン・リミン 氏はコメントを控えた。

中国共産党中央では、25人を擁する政治局の女性委員は2人のみ。 さらにエリートの政治局常務委員は全員が男性だ。

原題:Alibaba Shows Facebook How to ‘Lean In’ With Female Leadership(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE