米国株:3日続伸、S&P500は最高値目前-刺激策の継続期待

米株式相場は3日続伸。S&P500 種株価指数は終値ベースの最高値に目前まで迫った。連邦公開市場委員 会(FOMC)議事録では労働市場の改善が一様でない中、景気刺激を 続ける方針が示唆された。

S&P500種株価指数は前日比0.3%高の1986.51で終了。一時 は1988.57まで上昇し、終値ベースの最高値1987.98を上回る場面もあっ た。ダウ工業株30種平均は59.54ドル(0.4%)高の16979.13ドルで終え た。

シェーファーズ・インベストメント・リサーチ(シンシナティ)の 調査担当バイスプレジデント、トッド・サラモーネ氏は「FOMCは経 済指標が予想よりも速く目標に向かえば利上げ時期が早まると言ってい る」としながらも、「それは依然として『もしも』の話だ」と指摘し た。

米連邦準備制度理事会(FRB)が公表したFOMC(7月29-30 日開催)の議事録では、積極的な刺激策が予想よりも早く終了する可能 性が高まったことが明らかになった一方、労働力の活用が引き続き著し く低いとの認識が示された。

議事録は「多くの参加者は、委員会の目標に向けた収束が予想より 速いペースで起きた場合、金融政策による緩和措置を現在見込まれてい るよりも早期に引き揚げ始めることが適切になる可能性があると指摘し た」と記された。

ジャクソンホール

イエレンFRB議長は22日にワイオミング州ジャクソンホールで開 かれるカンザスシティー連銀主催の年次シンポジウムで講演する。欧州 中央銀行(ECB)のドラギ総裁も話す予定。

S&P500種はほぼ3年間、10%安の調整を経験していない。株価 収益率(PER、実績ベース)は17.8倍と、2010年以来の高水準近くで 推移している。

S&P500種のセクター別では10業種のうち8業種が上昇した。工 業株が1%高と上げが目立った。

S&P500種銘柄ではヒューレット・パッカード(HP)やターゲ ットなど6社がこの日、決算を発表する。

事務用品小売りのステープルズは2.6%安と、S&P500種の中で下 げが最もきつい。オンライン販売での競争激化に対応するため、年内に 約140店舗を閉鎖する計画を明らかにした。

ハイタワーズ・ケリー・ウェルス・マネジメントのパートナー兼最 高経営責任者(CEO)、レオ・ケリー氏は「PERが高くなる中、市 場は業績主導のリターンや高い成長を求め始めている。その結果、決算 に対する見方がやや厳しくなるだろう」と述べた。

レンタカー会社ハーツ・グローバル・ホールディングスは3.9% 安。通期の業績が同社の予想レンジの下限を下回るとの見通しを発表し た。

原題:S&P 500 Climbs Toward Record on Bets Fed Will Support Economy(抜粋)

--取材協力:Jonathan Morgan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE