ファンドマネジャー報酬、数十億円容認-リターン次第と英当局

ファンドマネジャーは投資家のため に高いリターンを実現すれば、数百万ポンドの報酬を受け取る資格があ ると英金融行動監視機構(FCA)の当局者が語った。ヘッジファンド 業界で報酬に上限を義務付ける考えがないことを示す最初のシグナルと なる。

市場監督機関であるFCAで投資運用監督責任者を務めるウィル・ エーモス氏はロンドンで行われたインタビューで、「700万ポンド (約12億円)あるいは1700万ポンド、2700万ポンドの報酬を受け取った としても、投資家の長期的な貯蓄ニーズが満たされ、年間報酬が100万 ポンドの別の運用担当者を上回るリターンが得られれば、総合的に見て 望ましい」と発言した。

エーモス氏はファンドマネジャーの報酬について、「絶えず見直し を続けるよう努力しているが、バランスシートに影響するリスクテーク を行っているわけではなく、銀行とは事情が異なる。最小のコストが全 ての投資家にとって必ずしも正しいわけではない。このことは報酬額を 検討する際に考慮する必要がある」と述べた。

原題:U.K. Regulator ‘Comfortable’ With Fund Managers Earning Millions(抜粋)

--取材協力:Jim Brunsden.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE