ゴルフにプライベートジェット、中国人の富裕層を呼び込め

ゴールドラッシュに沸いた19世紀の オーストラリアには、多くの中華系の人々が移り住んだ。こうした移民 に対する暴動が起きた歴史もある豪州だが、シドニー唯一のカジノは 今、売上高の多くを気前のいいアジアからの観光客に頼っている。

カジノやホテルを運営する豪エコー・エンターテインメント・グル ープのマット・ベキアー最高経営責任者(CEO)は先週の電話インタ ビューで、中国人のカジノ客を呼び込むためブリスベーンの南にあるリ ゾート向けにゴルフ場を買収することを検討していると述べた。中国人 観光客の急増で、マカオのカジノ収入は過去6年で4倍になった。

資産家ジェームズ・パッカー氏率いる豪クラウンリゾーツもやはり 中国人観光客をあてにし1億米ドル(約103億円)かけプライベートジ ェットの保有機数を増やした。

ベキアーCEOは、「マカオからシドニーに飛ぶ旅行客にとって、 その途中にかなり魅力的なカジノがあるというわけだ。ユニークさがな ければ豪州旅行などしないだろう」と語った。

中国政府が2008年の金融危機後の商品輸出急増につながった投資ブ ームを抑制していることから、豪企業各社は中国の個人消費拡大を取り 込みたいと考えている。ロブ豪貿易・投資相は3月、最大の貿易相手国 である中国の個人消費へのシフトは、豪州が恩恵を得る新たな好機をも たらしていると話していた。

原題:Golf, Private Jets Lure Chinese High-Rollers to Australia (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE