中国銀行:4-6月の利益、13年1-3月以来の低い伸び

中国銀行の4-6月(第2四半期) は、利益の伸びが2013年1-3月(第1四半期)以来の低水準にとどま った。同行は不良債権関連の引当金を積み増した。

中国銀が19日発表した今年1-6月(上期)決算を基に算出した4 -6月期の純利益は444億元(約7420億円)と、前年同期の409億元から 約8.5%増加した。ブルームバーグがまとめた市場関係者10人の予想中 央値は449億元だった。

中国の景気が減速し不動産市場も鈍化する中で、中国銀は4-6月 期に不良債権引当金を前年同期と比べほぼ倍の127億元に増やした。1 -6月期の純利益は11.2%増の897億元。市場予想の902億元に届かなか った。

原題:Bank of China Profit Growth Cools as Default Provisions

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE