ウォール街のバンカー並み年収の甲板員、豪鉄鉱石輸出脅かす

ニューヨークの一部のバンカーより も報酬が多いタグボートの船員が賃上げと待遇改善を求めて労使交渉に 入っており、世界最大の鉄鉱石積み出し港であるオーストラリアのポー トヘッドランド港からの輸出に支障が出る恐れがある。

世界最大の鉱山会社、豪英系BHPビリトンによると、豪州の鉄鉱 石生産会社は、ポートヘッドランド港でのストライキの影響で1日当た り計約1億豪ドル(約96億円)を失っている可能性がある。豪州政府に よれば、豪州の鉄鉱石輸出の約半分を占める同港の輸出は2014年7月 -15年6月に765億豪ドルに達すると予想されている。

CMCマーケッツ(シドニー)のチーフストラテジスト、マイケ ル・マッカーシー氏は「特に現在の価格水準では、供給が少しでも逼迫 (ひっぱく)すれば鉄鉱石価格が反応し、短期的な収入の減少は相殺さ れそうだ。極めて悪い状況になることはない」と指摘する。

世界最大の鉄鉱石輸入国である中国の信用収縮に伴って需要が後退 するリスクが高まったため、鉄鉱石価格は先週、約2カ月ぶりの安値ま で下げた。BHPは5月に、ポートヘッドランド港の鉄鉱石在庫がかな り高水準にあるため、2日間のスト後に鉱山の操業を縮小する可能性が あると述べた。

甲板員の組合は、2-12時間の間なら組合員が無制限にストを実施 することを承認。他の2組合は機関士と水先人がそれぞれ1日ずつ最大 2日間ストに入ることができるよう投票を行う予定だ。

BHPによると、甲板員の年収は13万7000豪ドル。諸手当を含め 約21万1000豪ドルに引き上げられる可能性がある。米報酬コンサルタン ト会社のジョンソン・アソシエーツによれば、ウォール街のジュニアバ ンカーの基本給は通常、7万-9万米ドル(720万-920万円)で、ボー ナスを含めた総額は最大14万米ドル。

BHPと契約し、166人のスタッフでタグボート14隻を運営するテ ィーケイ・シッピング(オーストラリア)によると、ポートヘッドラン ド港のタグボート機関士の基本給は22万豪ドルで、諸手当を含めると年 収は最大39万豪ドル。BHPによれば、水先人の年収は22万-約32 万2000豪ドルとなっている。

原題:Deckhands Paid Like Bankers Threaten Biggest Iron Ore Port (1)(抜粋)

--取材協力:Rebecca Keenan、Phoebe Sedgman、Angie Lau.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE