中国株:上海総合指数、8カ月ぶり高値-メディア株買われる

中国株式相場は上昇。習近平国家主 席がメディア再編の方針を示唆したことを受けて関連銘柄が買われた。 上海総合指数は約8カ月ぶりの高値で引けた。

中国共産党機関紙・人民日報のオンライン部門である人民網 (603000 CH)は値幅制限いっぱいの10%高。上海新華伝媒(600825 CH)と浙報伝媒集団(600633 CH)も共に10%上昇した。

人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動する上海総合指数は前 日比0.3%高の2245.33と、昨年12月5日以来の高値で終了。上海、深圳 両証取のA株に連動するCSI300指数はほぼ変わらずの2374.77で引け た。

徳邦証券の張海東アナリスト(上海在勤)は「習主席の発言を受け て、投資家はメディア改革が加速するとみた。このテーマは7-12月 (下期)に注目を集める可能性がある」と述べた。

原題:China Media Stocks Lift Shanghai Index to Eight-Month High on Xi(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE