資産家殺到のモナコで高級不動産ブーム-世界最高額物件発売へ

フランスの地中海沿岸地方にあるタ ックスヘイブン(租税回避地)、モナコ公国に高級住宅ブームが巻き起 こっている。世界で最も高価なペントハウスも売り出される予定だ。銀 行の守秘義務が揺らいでいることや増税から逃れようと百万長者や億万 長者がモナコに押し寄せるのを不動産開発業者は待ち構えている。

英不動産ブローカー、サビルスの仏リビエラ部門マネジングディレ クター、ジャンクロード・カプト氏によると、モナコに新たに流入して いるのは、銀行の守秘義務に関する法制度が崩れつつあるスイスからの 移住者。モナコの「安全性と洗練、気候」だけでなく、金融面での理由 に移住者は引き付けられているという。スイス政府は5月、銀行データ を国境を越えて自動的に共有する合意に調印した。

ロンドンでの高級住宅への新たな課税や資産隠しに対する米国など 世界各国の取り締まり強化を受け、資産家にとってモナコの魅力はさら に高まる公算が大きい。モナコには既にフォーミュラワン(F1)のド ライバーやロシアの億万長者らが居住している。スピアーズ誌とウェル スインサイトの調査によれば、モナコの居住者3万8000人のうち、3人 に1人は百万長者。資産家の増加に伴い住宅の価値も2015年6月までに 約2割上昇し、07年のピーク時からの値下がり分がほぼ帳消しになると サビルスは予測している。

グループ・マルゾッコがモナコの地中海に面した地域に建設中の高 層マンション、トゥール・オデオンには、3300平方メートルの面積を持 つペントハウスを頂く。仏週刊誌シャレンジの報道では、ダンスフロア から円形の屋外プールにつながるウォータースライドを備えたこのペン トハウスは来年売り出され、3億ユーロ(約410億円)余りで売却され る可能性がある。この予想通りの価格で売れれば、世界最高額のペント ハウスになると、不動産ブローカーのナイト・フランクは指摘してい る。

原題:Monaco $400 Million Penthouse Lures Secrecy Migrant: Real Estate(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE