PIMCOがムーア・キャピタルのファハミー氏を採用

世界最大の債券ファンドを運用する 米パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)は、 ヘッジファンド運営会社ムーア・キャピタル・マネジメントからモフセ ン・ファハミー氏を採用した。グローバルな債券資産に集中する狙いが ある。

PIMCOの18日の発表によれば、ムーア・キャピタルのシニア・ ポートフォリオマネジャーで、最高執行責任者(COO)を務めた経験 もあるファハミー氏は、PIMCOのマネジングディレクター兼ジェネ ラリスト・ポートフォリオマネジャーとして9月2日から勤務を開始す る。ミヒル・ウォラー副最高投資責任者(CIO)が直属の上司とな る。

ロンドンとニューヨークを拠点にムーア・キャピタルで11年間勤務 したファハミー氏は、ゴールドマン・サックス・グループやJPモルガ ン・チェースなど投資銀行にも所属していた。

原題:Pimco Hires Ex-Moore Capital Manager Fahmi for Fixed Income (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE