ウィキリークスのアサンジ氏、近くエクアドル大使館出る方針

内部告発サイト「ウィキリークス」 を創設したジュリアン・アサンジ容疑者(43)は、滞在しているロンド ンのエクアドル大使館を「近く」出る予定だと明らかにした。同氏は2 年以上、同大使館に滞在している。

18日に大使館内で記者会見したアサンジ氏は、長期に及ぶ「籠城」 の影響で心臓と肺の状態が悪化しているほか、700万ポンド(約12億 円)に上る法的費用も発生していると述べた。大使館の外に出次第、逮 捕される可能性がある。

同容疑者は大使館での生活について、「屋外の場所はなく、日も差 さない」とし、「健康な人でもすぐに体調をおかしくするような環境 だ」と語った。

原題:WikiLeaks Founder Assange to Leave Ecuadorian Embassy Soon (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE