赤のフェラーリ、39億円で落札-米加州ビンテージカー競売

米カリフォルニア州で開催された毎 年恒例の一連のクラシックカーオークションでは、「フェラーリ250 GTOベルリネッタ」が3810万ドル(約39億円)で落札され、落札総額 は同オークションとしては過去最高の3億5000万ドルに達した。

競売会社のボナムスグッディングRMオークションズが相次い で開いたオークションは、カーメルやモントレーのほか、ぺブルビーチ のゴルフコースで17日まで6日間続いた自動車の祭典の一部。

富裕層の代替投資意欲が高まる中、ビンテージカーの価値は美術品 やワインなどの高価な収集品と共に上昇している。赤のフェラーリ250 GTOの価格は、1年前に記録した世界の自動車オークションでの過去 最高値2970万ドルを上回った。更新後の最高値は、2011年にグッディン グが開いたオークションで落札された1957年製フェラーリ・テスタロッ サの試作車の価格1640万ドルと比較して132%高くなっている。

米保険会社でクラシックカーのデータベースを運営するハガーティ のマッキール・ハガーティ最高経営責任者(CEO)は、「クラシック カー市場は過去最高水準に達している」と指摘。「欧州やアジア、中南 米、一部は中東からも新たな買い手が参入している」と述べた。

原題:Record Red Ferrari Coupe Leads $350 Million Vintage Car Auctions(抜粋)

--取材協力:Meghan Morris.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE