8月のロンドン住宅売却希望価格、約6年ぶり大幅下落

ロンドンの8月の住宅売却希望価格 はこの6年余りで最も大幅な下落となった。同市の不動産市場の過熱状 態が冷めつつあることがあらためて示された。

不動産ウェブサイトを運営する英ライトムーブの18日の発表による と、ロンドンの住宅売却希望価格は前月比5.9%下落の平均55万2783ポ ンド(約9460万円)と、2007年12月以来の大幅な値下がりとなった。英 国全体では2.9%下落と、8月としては過去最大の下げとなった。

不動産需要は通常夏に弱まるものの、ライトムーブは今年の落ち込 みは予想よりも大きいと指摘した。価格の大幅上昇でバブル懸念が高ま った後、イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁が実施した住 宅ローン規制強化および金利上昇観測で相場は圧迫されている。

原題:London Home Asking Prices Plunge Most in More Than Six Years(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE