【今週の債券】長期金利は低下余地探る、20年入札後にブルフラット化

今週の債券市場で長期金利は低下余 地を探る展開が続くと予想されている。市場では20年債入札で需給の良 さが再確認されれば、相場上昇とともに利回り曲線がフラット(平た ん)化するとの見方が出ている。

長期金利の指標となる新発10年物国債利回りについて、ブルームバ ーグ・ニュースが15日に市場参加者3人から聞いた今週の予想レンジは 全体で0.48%-0.53%となった。前週末終値は0.50%。

前週の長期金利は15日、一時0.495%と昨年4月8日以来とな る0.5%割れを記録した。日本銀行の国債買い入れオペで債券需給が逼 迫(ひっぱく)する中、欧米で弱い経済指標などを受けて長期金利が低 下したことが買い手掛かりとなった。ただ、その後は売りが優勢となっ て0.50%に戻した。

三井住友アセットマネジメントの深代潤シニアファンドマネジャー は、「20年債入札後にブルフラット化しそう」だと予想する。「現在は 利回り曲線を手前からつぶす展開。20年債は中長期ゾーン対比で出遅れ 感があるため、入札であらためて需要を確認するとみており、金利上昇 よりも低下するリスクが意識されやすい」と話した。

19日に20年利付国債の価格競争入札が実施される。149回債と銘柄 統合するリオープン発行となり、表面利率(クーポン)は1.5%に据え 置かれる見通し。発行額は前回債と同額の1兆2000億円程度となる。

野村証券の松沢中チーフストラテジストは、「金利低下スピードは さらに落ちると考えられる。このスピードを限界的に変化させるのは民 間のディーリング需要だ。その対象は絶対水準が押しつぶされ過ぎた10 年債から20年債へ移り、今週の入札が試金石」になると指摘する。

21日には流動性供給入札が行われる。投資家需要の強い既発国債を 追加発行する入札で、今回の対象銘柄は残存5年超から15.5年以下。発 行額は4000億円程度となる。

ジャクソンホール講演

米国では21日からカンザスシティー連銀が年次の経済シンポジウム をワイオミング州ジャクソンホールで23日まで開催する。米連邦準備制 度理事会(FRB)のイエレン議長とドラギ欧州中央銀行(ECB)総 裁が22日に講演する。

野村証の松沢氏は「ジャクソンホール会合でFRBが利上げに関し て現在の市場の織り込みを前倒しするようなメッセージを出すようには 思えない。むしろECBが追加緩和に前向きなメッセージを出す可能性 の方が高いだろう」と言う。

市場参加者の今週の予想レンジは以下の通り。先物は中心限月の9 月物、10年国債利回りは334回債。

◎DIAMアセットマネジメントの山崎信人上席ファンドマネジャー

先物9月物145円95銭-146円35銭

10年国債利回り=0.48%-0.52%

「需給が最大の要因。最も警戒された30年債入札を無難に通過 し、20年債入札をこなせば相場は一段と上昇しそうだ。もっとも、中期 ゾーンの水準からみた10年金利の低下にも限度があり、高値警戒感との 戦いが続く中で超長期債の方が買われやすいだろう。今月は保有債券の 年限長期化の需要も大きい。ジャクソンホール会合ではイエレンFRB 議長がテーパリング終了後の方向性を示す地ならしが警戒されたが、ま だ不安定な状況下で市場を動揺させるような発言は避けるだろう」

◎三井住友アセットマネジメントの深代潤シニアファンドマネジャー

先物9月物145円80銭-146円40銭

10年国債利回り=0.48%-0.53%

「長期金利は0.5%中心か。大きな動きは見込めないものの、じり じりと水準を切り下げそうだ。欧州では景気回復の鈍化が鮮明になって きたことで、金融緩和の長期化期待が高まりやすく、日本の景気減速懸 念も債券相場に追い風。ただ、7-9月期にはマイナス成長からの反動 が予想されている。消費税率の再引き上げに向けた景気対策の思惑も浮 上しやすいため、金利低下が加速する展開までは見通せない」

◎パインブリッジ・インベストメンツの松川忠債券運用部長

先物9月物145円95銭-146円40銭

10年国債利回り=0.48%-0.52%

「イエレン議長のジャクソンホールでの講演はハト派の発言になり そう。市場の想定よりも利上げが後ずれするような内容か。1カ月前な ら引き締めの方向が出やすい環境だったが、欧州経済が悪化してい る。20年債入札は利回り曲線上で割安なので問題ないだろう。対10年債 との利回り格差も過去2回の入札と同程度。相対的に20-33年ゾーンが 一番安いので、他の割高なゾーンを売って20年を買うこともできる」

--取材協力:赤間信行、船曳三郎.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE