EU外相:プーチン大統領に一段の制裁を警告-ウクライナで

欧州連合(EU)各国政府はロシア のプーチン大統領に対し、ウクライナでの紛争が激化すれば制裁を拡大 する用意があると警告した。

EUは15日、臨時の外相理事会を開き、「ウクライナ東部の危機と 民間人への人道的影響の悪化」を理由に親ロシア派勢力への武器供与を 含む「国境部でのあらゆる敵対行為」を停止し、国境部からの部隊引き 揚げをロシアに求めた共同声明を発表した。

ウクライナは同日、ロシアから国境を越えてウクライナ領内に侵入 してきた装甲車の車列を攻撃したと発表した。一方ロシアの当局者はそ うした事件は起きていないと否定した。このニュースで米国と欧州の株 価は下落した。

キャメロン英首相はウクライナのポロシェンコ大統領と電話会談 し、この報道に「重大な懸念」を表明したと、英首相官邸が声明で明ら かにした。英紙府は駐英ロシア大使を呼び、報道について説明を求め た。

米国家安全保障会議(NSC)のヘイデン報道官は15日、「ロシア にはどんな理由であれ、ウクライナの許可なしにいかなる車両、人員、 貨物もウクライナに送る権利はない」との声明を出した。

また、北大西洋条約機構(NATO)のラスムセン事務総長はコペ ンハーゲンで記者団に対し、ロシアがウクライナへの違法な侵入を行っ たと述べた。

原題:EU Warns Putin of More Sanctions as Ukraine Crisis Escalates (1)(抜粋)

--取材協力:Jonathan Stearns、Zoltan Simon、Tony Czuczka、Alessandra Migliaccio.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE