米アップル:中国電信のサーバーに本土顧客のデータを移管へ

米アップルは中国本土のユーザーの データをチャイナ・テレコム(中国電信)が運用するサーバーに移し始 めたことを明らかにした。情報のセキュリティーに関する懸念を表明し ている中国当局に対応した措置の可能性がある。

アップルが電子メールで配布した資料によると、データは暗号化さ れており、中国国有企業のチャイナ・テレコムがアクセスすることはで きないという。同社は中国3位の携帯電話会社。

アップルは資料の中で「わが社はユーザーのセキュリティーとプラ イバシーを重要視している。中国本土の顧客のために処理能力を高めパ フォーマンスを改善するため、チャイナ・テレコムをデータセンターの プロバイダーのリストに追加した」と説明した。

コンピューターハッキングなどをめぐって米中両国の緊張が高まる なか、アップルを含む複数の米テクノロジー企業は中国政府の公共調達 リストから除外された。

原題:Apple Adds China Telecom to Host User Data Amid Security Concern(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE