香港:14年GDP見通しを下方修正-4~6月は前期比0.1%減

香港当局は2014年の経済成長率見通 しを下方修正した。中国経済の減速で本土からの旅行客の支出が抑えら れ、観光・投資関連支出が鈍化したことが響いた

香港当局が発表した声明によれば、域内経済は今年、2-3%成長 が見込まれる。2月時点では3-4%成長を想定していた。4-6月 (第2四半期)の域内総生産(GDP)は前期比0.1%減と、予想外の マイナス成長。ブルームバーグ・ニュースが市場関係者10人を対象にま とめた調査では0.4%増と見込まれていた。

4-6月期のGDPは前年同期比では1.8%増と、1-3月(第1 四半期)の2.6%増(修正値)やエコノミスト予想(2.5%増)を下回っ た。

原題:Hong Kong Cuts 2014 Growth Target After Unexpected Contraction(抜粋)

--取材協力:Jill Mao.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE