サード・ポイント:ラックスペース株取得、グーグル株は売却

資産家ダニエル・ローブ氏率いるヘ ッジファンド運営会社サード・ポイントは、4-6月(第2四半期)に クラウドコンピューティング会社ラックスペース・ホスティングと IAC/インタラクティブの株式を新たに取得し、ベライゾン・コミュ ニケーションズとグーグルの株式を売却した。

14日の米証券取引委員会(SEC)への届け出によれば、サード・ ポイントが6月末時点で保有するラックスペース株は2億4400万ドル (約250億円)相当。同社はまた、アライ・ファイナンシャルの株式 約9.5%の保有についても情報開示した。6月末時点での市場価格に基 づく保有額は10億9000万ドルと、ダウ・ケミカルに次いて2番目の大き さとなった。

サード・ポイントの広報担当エリッサ・ドイル氏は、コメントを控 えている。

同社は届け出でフィニーサーとFMCの株式の新たなポジションも 明らかにした。ヘッジファンドのジャナ・パートナーズも4-6月に FMC株を取得した。

原題:Third Point Buys Rackspace, IAC, FMC Stakes, Exits Google (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE