新興市場株:上昇、中国が追加刺激策の観測-リンギット高い

15日の新興市場の株式相場は上昇。 このままいけば週間ベースで3月以来の大幅高となる。今週発表された 中国の経済指標が弱い内容だったことを受け、同国当局が成長押し上げ のために追加措置を講じるとの見方が強まった。ウクライナ問題をめぐ る緊張が緩和しつつあるとの観測も相場を支えた。

上海総合指数は週間ベースで5週連続の値上がりとなる勢い。チャ イナ・モバイル(中国移動)は香港市場で5年ぶりの大幅高。顧客の端 末購入をサポートする費用を削減すると発表した。台湾のコンピュータ ーメーカー、広達電脳は台北市場で2.4%下落。4-6月(第2四半 期)利益が市場予想を下回った。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時46分(日本時間同2時46 分)現在、前日比0.1%高の1073.06。週初からの上昇率は2.6%となっ た。

マレーシア・リンギットは対ドルで0.6%高。マレーシアの4-6 月期の国内総生産(GDP)が市場予想を上回った。

原題:Emerging Stocks Head for Biggest Weekly Advance in Four Months(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE