プーチン大統領:ウクライナ混乱終結へ全力-クリミアで語る

ロシアのプーチン大統領は、国家発 展のため国民に団結を呼び掛ける一方で、ウクライナが混乱に陥らない よう支援することを約束した。クリミアで政治指導者らとの会合で語っ た。

プーチン大統領はロシア社会は団結して、断固たる態度を取る必要 があると述べた。大統領は同国が孤立したり、海外諸国との関係が断絶 したりすることがないよう求めるとともに、クリミア半島の部隊を強化 する計画を発表した。ロシアは今年3月、クリミアを編入している。

プーチン大統領は14日、「この衝突やウクライナでの流血が可能な 限り早く終了するよう全力を尽くす」と述べ、「状況は日ごとに劇的な 展開となっている。ウクライナは流血の混乱、同胞の紛争へと入り込ん でしまった」と続けた。クリミア半島ヤルタで発言した。

ロシア政府は先週、欧米からの制裁に対抗するため、米国と欧州連 合(EU)、カナダ、ノルウェー、オーストラリアからの農産物輸入を 禁止する措置を取った。政府は国内生産者への支援を約束するととも に、中南米や一部の旧ソ連諸国、中東との貿易で制裁の影響を埋め合わ せる方針を示している。

プーチン大統領は「これは単なる報復ではない。まず第一に、国内 生産者を支援する措置であり、ロシアとの協力を望み、そうした協力の 準備がある国々にわが国の市場を開放するものだ」と語った。

大統領はさらに、石油価格設定でのドル「独占」が世界経済を損な っていると指摘。より多くの取引をルーブル建てで行うよう呼び掛け た。英BPの統計によると、ロシアは昨年の石油生産で世界2位だっ た。

原題:Putin Calls for Russia to Draw Together Avoid ‘Chaos’ of Ukraine(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE