バークシャーがAIG幹部2人採用、アジア事業拡大で-関係者

投資家で資産家のウォーレン・バフ ェット氏が率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイは、アジ アでの事業拡大の取り組みの一環として、米保険会社アメリカン・イン ターナショナル・グループ(AIG)の同地域在勤の幹部2人を採用し た。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

匿名を条件に語った同関係者によると、AIGの香港・台湾事業の 責任者、マルク・ブルイル氏と、AIGの損害保険の地域責任者、マー カス・ポートベリー氏がバークシャーの特殊保険事業に加わる。ブルイ ル氏がアジア全体の同社の取り組みを統括し、ポートベリー氏はアジア の損害保険の責任者となる。

バフェット氏にアジアでの採用についてコメントを求めるメッセー ジを送ったが、これまでのところ返答は得られていない。同社のアジア での採用については米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が 先に報じていた。AIGの広報担当ジョン・ディアット氏は両氏の退社 を認めたが、それ以上のコメントは控えた。

原題:Berkshire Unit Said to Hire Two AIG Executives in Asia Push(抜粋)

--取材協力:Zachary Tracer.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE