バークレイズ指数部門にナスダックやCMEが買収提案-関係者

英銀バークレイズの指数部門に対 し、ナスダックOMXグループやブルームバーグ・エル・ピー、CME グループなどが買収を提案した。事情に詳しい複数の関係者が明らかに した。

非公開情報であることを理由に関係者の1人が匿名を条件に語った ところでは、バークレイズの「インデックス・ポートフォリオ・アン ド・リスク・ソリューションズ」(IPRS)部門の売却は、約10億ド ル(約1025億円)相当の取引になる可能性がある。入札の第1段階は6 月末に締め切られ、第2段階にはまだ進んでいないという。IPRSは 米国総合債券インデックスなどの指数を管理・運営している。

アントニー・ジェンキンス最高経営責任者(CEO)は、コスト削 減とバランスシートの圧縮を目的として、IPRSを含む投資銀行の業 務縮小に動いている。IPRSは、ポートフォリオ管理ソフトの投資家 への提供も行っている。

関係者の1人によれば、CMEはマグロウヒル・ファイナンシャル と共同提案しており、両社はIPRSをS&Pダウ・ジョーンズ・イン デックスと統合する計画。CMEの広報担当ローリー・ビシェル氏、マ グロウヒルの広報担当ジェーソン・フォイヒトワンガー氏、バークレイ ズの広報担当マーク・ヘーゼルトン氏は、いずれもコメントを控えてい る。

ナスダックの広報担当ロバート・マッデン氏は、同社が買収提案を 行ったことを認めたが、それ以上の詳細は明らかにしなかった。ブルー ムバーグ・ニュースの親会社であるブルームバーグ・エル・ピーの広報 担当マーク・マーフィー氏は、IPRSに関心があるかどうかについて コメントを避けた。

米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は、ブルームバー グとマークイットがIPRSの買収を提案したと報じていた。

原題:Barclays Index Unit Said to Draw Offers From Nasdaq, CME Group(抜粋)

--取材協力:Matthew Leising.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE