ウクライナ通貨急落、ロシアの支援車両への疑念が引き金

ウクライナの投資家は12日、ロシア が人道支援だとしてウクライナ東部に派遣したトラックの積み荷の確認 を待たずに動いた。

北大西洋条約機構(NATO)はロシアが人道支援車両を利用して 軍事侵略を行う可能性があると警告。これがドルのパニック買いを招い たと、ウクライナ中央銀行が12日、説明した。ウクライナ通貨フリブナ は一時6.5%下げ、過去最安値の1ドル=13.715フリブナを付けた。年 初来の下落率は40%と、ブルームバーグが調査する全通貨中最悪のパフ ォーマンス。フォワード(先渡し)取引のデータによれば、トレーダー は今後3カ月でさらに2.9%下げると予想している。

コメルツバンクの通貨ストラテジスト、トゥ・ラン・ニュエン氏 (フランクフルト在勤)は12日、電子メールで、「ウクライナからの資 本の避難が明らかに認められる」と述べ、「ウクライナ中銀が止められ ないため、相当な規模のはずだ」と指摘した。

原題:Putin’s Ukraine Aid Convoy Doubted in Market as Hryvnia Plunges(抜粋)

--取材協力:Ye Xie.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE