アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港市場に上場する中国本土株の指標であるハンセン中国企業株 (H株)指数は、終値ベースで年初来高値を更新した。中国で発表され た経済全体のファイナンス規模や工業生産など一連の指標が市場予想を 下回り、中国の政策当局が追加刺激策を講じるとの楽観的な見方が広が った。

H株指数は前日比1.2%高の11193.89で終了。一時は0.5%安まで下 げていた。ハンセン指数は0.8%高の24890.34。

時価総額で中国4位の石炭生産会社、エン州煤業(1171 HK) は5.6%高。龍源電力集団(916 HK)は3.5%上げた。代替エネルギー供 給を手掛ける華能新能源(958 HK)は7.7%高。1-6月(上期)の増 益決算が材料。

【中国株式市況】

中国株式相場は反発。石炭株などが買われた。与信の伸びや工業生 産の統計が市場予想を下回ったことを受け、当局が景気下支えのために 追加措置を講じるとの観測が広がった。

石炭会社の貴州盤江精煤(600395 CH)は10%高。同業で中国2位 の中国中煤能源が減産の方針を示したことが手掛かり。中国平安保険 (集団、601318 CH)は1.8%高。保険料収入の増加が好感された。交通 銀行(601328 CH)と中信銀行(CITIC銀行、601998 CH)は共 に0.9%下落した。

人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動する上海総合指数は前 日比0.1%高の2222.88で終了。一時は0.9%安まで下落していた。上 海、深圳両証取のA株に連動しているCSI300指数は0.1%高 の2358.90。

バークレイズの中国担当チーフエコノミスト、常健氏(香港在勤) はこの日のリポートで、「中国の景気回復は依然として脆弱(ぜいじゃ く)だとの当社の見方を、今回の統計は総じて裏付けた」と指摘。「さ らなる政策緩和は避けられない」とし、年内に2回の利下げがあると予 想した。

【インド株式市況】

指標のS&Pセンセックス指数は前日比0.2%高の25918.95で終 了。下落銘柄は16、上昇銘柄は14だった。インド最大の発電機メーカ ー、バーラト重電機が大幅減益となったことが嫌気された。 *バーラトは6.5%安で、5月12日以来の安値を付けた *タタ・スチールは1.4%下げ、1カ月ぶりの安値

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前日比15.61ポイント(0.3%)安 の5514.72。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比20.89ポイント(1%)高の2062.36。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比68.19ポイント(0.7%)高の9231.31。

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE