欧州マーケットサマリー:株反落、独10年債利回り1%に近い

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3360   1.3385
ドル/円            102.24   102.19
ユーロ/円          136.59   136.78


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  328.74     -.62      -.2%
英FT100     6,632.42    -.40      .0%
独DAX      9,069.47   -111.27   -1.2%
仏CAC40    4,162.16   -35.54     -.8%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .01%        .00
独国債10年物     1.06%      +0.00
英国債10年物     2.48%       -.01


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,315.75    +8.50     +.65%
原油 北海ブレント        102.98     -1.70    -1.62%

◎欧州株:下落、ヘンケル安い-ウクライナめぐるロシアの動向に注目

12日の欧州株式相場は下落。指標のストックス欧州600指数は前日 に4月以来の大幅高となっていた。ロシアの支援物資を乗せたトラック がこの日、ウクライナに向け出発した。

ドイツの化学メーカー、ヘンケルは2011年9月以降で最もきつい値 下がり。ウクライナや中東情勢を受け、利益の伸びが鈍化する見通しを 示した。英リテールブローカー、ハーグリーブス・ランズダウン は2.9%下落。同銘柄の売りをUBSが勧めた。一方、英保険会社プル ーデンシャルは2.2%上昇。上期利益が予想を上回った。

ストックス欧州600指数は前日比0.2%安の328.74で終了。イラクや ウクライナ、パレスチナ自治区ガザをめぐる危機の高まりを背景に、同 指数は先週2.1%下落したが、ロシア空軍がウクライナ国境付近での演 習を終了したとの報道を手掛かりに、前日は1.4%上げた。ロシアはこ の日午前、食料や医薬品、飲料水などの人道支援物資を届けるためウク ライナ南東部に向けトラック280台を派遣した。

MPPM(独エップシュタイン)で資産運用に携わるギレルモ・ヘ ルナンデス・サンペレ氏は電話インタビューで、「人道支援に関するニ ュースが注目されている。これが支援に見せ掛けたトロイの木馬まがい なのか、それとも本当に市民を助けることにロシアの意図があるのかと いうことだ」とし、「判断は常に極めて難しい」と語った。

12日の西欧市場では18カ国中11カ国で主要株価指数が下落。仏 CAC40指数は0.9%下げ、独DAX指数は1.2%安となった。

原題:European Stocks Decline as Investors Watch Russia-Ukraine Crisis(抜粋)

◎欧州債:ドイツ10年債利回り、1%に近い-ユーロ圏の日本化を懸念

12日の欧州債市場でドイツ国債は前日からほぼ変わらずとなったも のの、10年債利回りは1%に接近している。デフレスパイラルに見舞わ れた日本同様の状況回避を目指す欧州中央銀行(ECB)の取り組みは 不十分になるとみて、ドイツ債利回りもいずれは1%を下回るとストラ テジストらは予想している。

ECBの目安の半分にも満たないインフレ率が押し上げられるよう な十分な刺激策はないとの判断で、投資家らはドイツ国債を購入してい る。ECBが主要政策金利を過去最低に引き下げ、マイナス預金金利を 導入、目標を絞った流動性措置を発表した6月以降も、インフレ期待を 示す指数は低下している。ドイツの欧州経済研究センター(ZEW)が この日発表した8月の景況感指数は2012年12月以来の低水準だった。

Gプラス・エコノミクスのチーフエコノミスト、レナ・コミレバ氏 はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「ECBの政策が ユーロ圏経済にリフレ効果をもたらし、持続可能な成長の勢いを実現す るのは無理という不信感が全体的にある」と述べ、「ドイツ10年債利回 りが1%を下回る状況に向かう道は大きく開かれている」と続けた。

ロンドン時間午後4時12分現在、10年債利回りは前日比ほぼ変わら ずの1.06%。8日には過去最低となる1.023%まで下げた。同国債(表 面利率1.5%、2024年5月償還)価格は104.055。2年債利回りはマイナ ス0.006%。一時はマイナス0.008%と、昨年5月23日以来の低水準を付 けた。

日本の10年物国債利回りはこの日、0.51%。ブルームバーグが集計 した先進国25カ国の国債のデータによると、日本以外で利回りが1%を 下回っているのはスイスのみ。

ZEWが発表した8月の期待指数は8.6と、前月の27.1から大きく 低下。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミストの予想中央値 は17.0だった。同指数は向こう6カ月の見通しを示す。

原題:German Yields Falling Toward 1% Shows Japan-Style Risks Building(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE